ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立産機システム

背景

規格品の金属製エアータンクや、お客さまのニーズやサイズにあわせて製作するカスタムタンク製造に定評があったが、設備が老朽化していた。

課題

  • 溶接用のロボットが老朽化し、稼働率が低下。

  • 更新するにもロボットやその周辺機器が個別手配となり、全体の取りまとめが必要。

  • ロボットが床に固定されているため、ロボット中心のライン設計が必要。

解決

  • 溶接用のロボットと制御システム、溶接電源まわりなどの周辺機器がパッケージ化されて、フレームの中に格納(セル化)されている。

  • セル単位での移動が可能なため、設置場所の変更が容易になった。

  • 稼働率も上がり、品質も安定化することができた。

アーク溶接セルの作業風景イメージ

自動車用部品

自動車用部品:マニホールド、シートフレーム、マフラー、足回り

事務用品、机・椅子など

事務用品、机・椅子など

圧力容器

圧力容器

建材

建材

システム構成

システム構成

アーク溶接 セル

アーク溶接 セル

溶接用のロボットと制御システム・溶接電源などの周辺機器がパッケージ化されてフレームの中へ格納(セル化)。移動が可能なため、設置場所も容易に変更が可能。

仕様

対象業種 自動車、建設機械、機械、建材 ほか
対象工程 アーク溶接
ロボット 6軸、最大リーチ 727mm
6軸、最大リーチ 927mm
溶接パッケージ仕様 350A 500A
定格入力電圧 三相 AC200〜220V±10%
三相 AC380〜400V±10%
定格使用率 60%(10分周期)
  • 500A時:60%、80%、100%
  • 380A時:100%
(それぞれ10分周期)
溶接法 パルス MAG/MIG
短絡 CO2/MAG/MIG
適用ワイヤ径 0.8mm/0.9mm/1.0mm/1.2mm/1.4mm/1.6mm
対象溶接材料 鉄、ステンレス、アルミニウム

溶接パッケージによります。詳細はお問い合わせください

■設置寸法 W 2,250mm(開口部 1,700mm) × L 2,000mm × H2,000mm
■質量 1.5t

設置寸法

  • ポジショナー、治具はオプションです。
  • 事前に溶接対象物、溶接仕様の確認が必要です。
*
寸法・仕様は予告なく変更する場合があります

どんなことでもお気軽にどうぞ お問い合わせ・ご相談