ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立産機システム

ポンプ・モータ・インバータ、オール日立だからできる信頼の省エネルギー!

各種効率クラスを豊富な品揃えでご提案

PMモータ搭載による総合効率の向上と可変速制御で省エネルギーを実現

PMモータ搭載の効果

年間CO2排出量

年間消費電力量

効果計算の条件

  • JOV形うず巻ポンプ3.7kW機種において、高効率永久磁石モータ(PMモータ)と当社IE1モータ、IE2モータ、IE3モータを比較
  • 年間4,000時間運転(100%流量で1,000時間、70%流量で3,000時間)、
    CO2排出量:0.53kgCO2/kWh

長寿命

モータ発熱量が減り、軸受の温度が下がるため、モータ軸受のグリース寿命が標準誘導電動機に比べ約2倍(設計値)に伸びます。(7.5kW 3600min-1比較)

小型・軽量

  • 従来機容積比 約15%減
  • 従来機質量比 約15%
*
JOV形口径125mm、7.5kWでの比較

PMモータ(プレミアム効率)搭載シリーズ

出力(kW) 3.7 5.5 7.5 11 15 18.5 22 30 37 45 55 75 90
     
               
       
 
       
     
         
  • 日立PMモータ搭載ポンプの運転には専用インバータ(WJ200別売)が必要です。
  • PMモータ搭載ポンプは専用インバータにより最大回転数1,800min-1(4極相当機種)または3,600min-1(2極相当機種)で運転します。
    (ポンプは60Hz用の選定図により選定してください)
    なお、各機種のリンクで[標準モータ搭載]の説明ページにご案内します。