ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立産機システムIoT対応産業用コントローラ

IoT対応産業用コントローラ「HXシリーズ」「HF-W/IoTシリーズ」

近年、工場のIoT化・スマート化の進行にともない、オートメーション産業はハードウエアドリブンシステムからソフトウエアドリブンシステムに急速に変化を遂げつつあります。その中でオートメーションシステムに使用されるコントローラには、現場環境で使える信頼性や高度な制御機能だけでなく、設備機器の情報をクラウドや上位システムにシームレスに伝えることが求められています。「HXシリーズ」・「HF-W/IoTシリーズ」は、オープン化、高性能化、シンプル化でその要求に応えながら、プログラミングの生産性向上、効率化に貢献します。

HXシリーズ

自動機械・生産設備の中核制御にとどまらず、現場データの収集、IoTプラットフォーム接続、見える&使えるかたちへのデータ加工、製造業現場のエッジコンピューティングなど産業IoTソリューションに柔軟に対応します。

HXシリーズ スタンドアロンキット

  • 情報と産業をつなぐインタフェース OPC-UA に対応
  • 情報系通信(Ethernet)、制御系通信(EtherCAT®)に対応
  • SDメモリによる現場でのデータロギングに対応
  • シーケンス制御+モーション制御を一体化、高性能化
  • Webサーバ機能搭載。汎用Webブラウザで遠隔監視・制御が可能

本製品に関する商標などについて

  • Ethernet 並びにイ−サネットは富士ゼロツクス株式会社の登録商標です。
  • CODESYSは、ドイツ3S-Smart Software Solutions GmbHが提供する、国際標準規格IEC61131-3に準拠したプログラミングシステム、およびその登録商標です。
  • EtherCATは、ドイツBeckhoff Automation GmbHがライセンスを供与する特許取得済みの技術、およびその登録商標です。
  • PLCopenは、PLC用プログラミング言語の国際標準規格であるIEC61131-3の普及を推進する団体であり、「モーション制御用ファンクションブロック」は、同団体が活動の一つとしてグローバルに標準化を推進している技術仕様です。
  • Windowsは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • インテル、Intel Coreは、アメリカ合衆国およびその他の国におけるIntel Corporationの商標です。
  • DeviceNetは、ODVA(Open DeviceNet Vendor Association)の登録商標です。
  • PROFIBUSは、PROFIBUS User Organizationの登録商標です。
  • Modbusは、 Modicon inc. (Schneider Automation International)の登録商標です。
  • FL-netは、日本電機工業会(JEMA)が推進する、PLCの相互接続性を実現するための異機種間データ連携の手段で、オープンPLCネットワーク(OPCN)です。
  • その他、記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。

関連ソリューション:産業設備向け IoTスターターパック

工場/設備のIoT化は、まず見える化をスモールスタートで!
稼働状況を見える化し、改善や本格導入へつなげることができます。