ページの本文へ

Hitachi

コンプレッサーの状態をいつでもどこでも管理

FitLiveとは

クラウドを利用した遠隔監視で
24時間365日リアルタイムに稼動状況を把握。

FitLiveとは

FitLiveとは

圧縮機とIoTでこんなに便利

01イメージ1

PCやタブレット端末でいつでも監視状態がわかります。

設備の温度・圧力・電流等の稼働データをいつでもどこでも確認できます。
また、お客さまの指定した販売・保守会社との情報共有も可能です。

02イメージ2

圧縮機のイベントが自動メール配信されます。

点検時期のお知らせ、警報・故障発生を自動でメール送信します。
点検漏れの防止や、故障発生時の早期対応に役立ちます。

03イメージ3

圧縮機の稼働データは2年分クラウド上に自動保存されます。

自動保存されたデータは、記録日時を指定してグラフ化やファイル出力が可能です。
トレンドグラフにより温度等の上昇傾向が見える化され、予防保全、故障原因の早期究明に約立ちます。

コンプレッサーが簡単にIoT化、だからFitLive

通信方式は無線です

従来の監視システムのように通信配線を敷設する必要がありません。
※セキュリティの高い携帯網を使いクラウドまでデータを送信します。

申し込みはWEBで

機器の通信設定は現地のタッチパネルで設定が可能です。契約についてはインターネットから登録が可能です。

専用PCは不要です

FitLiveはWebアプリなので通常ご使用のPC、タブレット端末で閲覧可能です。

まずは、無料プランでお試し

契約から1年間、無料でお試しができます。

  • 契約(導入)から1年間無料
  • 2年目以降は、無料プランと有料プランを選択
  • 有料プランを契約すると、製品保証期間が最長2年
項目 1年目 2年目以降
ひと目でわかる状態表示 無料 無料
現場に行かなくとも状態を確認可能 無料 無料
メール通知 無料 無料
メンテ履歴管理のクラウド化による情報共有 無料 有料
グラフ表示 無料 有料
帳票出力 無料 有料
部品リクエスト 無料 有料
トラブルシューティング 無料 有料

既に、FitLive標準対応のコンプレッサーを導入されたお客さまは申込みが可能です。
『製造番号』『お客さま登録番号』をご用意ください。