ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立産機システムACサーボ

高速。高精度、IoTに対応したサーボシステムADVシリーズ

高性能サーボエンジン搭載、超高速通信EtherCAT対応

ADVシリーズ

ADVシリーズ

ADVシリーズ

  • 薄型小型アンプ
    サイドバイサイド設置
  • 機能安全(セーフトルクオフ)
    簡単セットアップ&チューニング
  • 通信制御サイクル 最短125µs
    高精度時刻同期(DC)機能
  • コンバーター方式一括回生
    コンデンサ回生による電力低減
  • 複数巻線大トルクモータ&アンプ
    各種リニアモータ駆動

ラインアップ

:標準設計機種
:準標準組み合わせ
-
:製作範囲外

サーボモーター

サーボモーター
ADMR

タイプ
仕様
容量(kW)
0.05 0.1 0.2 0.4 0.5 0.75 1 1.5 2 3 5 7.5 11 18 30 37 45
ADMA
(低慣性)小容量
3000/5000min-1
ADME
(中慣性)
2000/3000min-1
ADMR
(低慣性)中容量
1500/2000min-1

サーボアンプ

  • ADVスタンダードはパルス/アナログインターフェイスモデルとEtherCATモデルの2モデルに対応。
  • ADV-MEGAはEtherCATモデル。

ADVスタンダード
ADVスタンダード

ADV-MEGA
ADV-MEGA

タイプ
仕様
容量(kW)
0.05 0.1 0.2 0.4 0.5 0.75 1 1.5 2 3 5 7.5 11 18 30 37 45
ADVスタンダード
標準/EtherCAT
電源内蔵
ADV-MEGA
EtherCAT
電源別置構成

ADVシリーズのサーボアンプは、現行ADシリーズのサーボモータへの制御も可能です。
組み合わせにつきましては、具体的な事例でご相談ください。
また、サーボモータ・サーボアンプ共、100kWクラスまでの設計制作ができます。
その他詳細につきましては、弊社営業までお問合せください。

基本仕様・寸法図・システム構成

生産終了機種

シリーズ名 対応機種 生産終了時期
ADシリーズ
ロータリ型・リンア型アンプ
50W〜750W 2015年3月
1kW〜7kW 2016年3月

関連製品

下記、日本電機工業会(JEMA)ホームページより、サーボシステムの使用状況に関する調査(Webアンケート)にご協力をお願いします。