ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立産機システム

省エネ・低騒音需要に応えるインバータ搭載ユニットが登場!

VBP-040-E3

装置やラインの簡便なエアー源として好評のボルテックスブロワに、
インバータを搭載したユニットタイプが登場※1
4.0kW〜11.0kWの4種類から用途に合わせてお選びいただけます!

※1 4.0kW…7月受注開始、6.0〜8.0kW…9月受注開始、11.0kW…10月受注開始

特長1 低騒音化を実現

小型防音ボックスに収納したことにより、ブロワ単品使用と比較して約5〜10dBの運転音の低減を実現しました。(8.0kW機種の全閉運転時[最大静圧時50Hz・60Hz]に約10dBの運転音低減となります。)専用ボックスは、コンパクト設計で設置スペースを取りません。さらにキャスター付きなので、移動も簡単です。

騒音比較※2

機種 VB-040-E3
(単品)
VBP-040-E3
(インバータ搭載ユニット)
開放運転
(最大風量時50Hz)
70.5dB(A) 5dB(A)低騒音化 65.5dB(A)
全閉運転
(最大静圧時50Hz)
73.5dB(A) 5dB(A)低騒音化 68.5dB(A)

※2 騒音値は無響音室内、1.5m離れた位置のAスケール値を示す。数値は予告なく変わる場合があります。

特長2 カスタマイズ可能

カスタマイズ可能

お客さまの仕様や用途、設置場所に合わせてカスタマイズすることができます。(オプション対応※3)標準装備のインバータのほか、PLCやブレーカなども搭載可能なので、専用盤の設置は必要ありません。また、エアーフィルタなどの周辺機器も搭載可能です。

※3 別途仕様の打合わせが必要です。