ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立産機システム

*
このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。
予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

株式会社 日立産機システム

中国での事業拡大に向け、香港に新会社を設立

 

株式会社日立産機システム(取締役社長:青木優和/以下、日立産機)は、このたび、中国での事業拡大に向け、2014年11月28日付で、香港に日立産機系統(香港)有限公司(総経理:潘耀華/以下、日立産機香港)を設立しました。日立産機香港は、2015年1月から営業開始予定で、中国の統括会社である日立産機系統(中国)有限公司(以下、日立産機中国)と連携しながら、中国南部のビジネス拠点として、産業機器製品の販売・サービスを行っていきます。

日立産機は、中国をグローバル事業拡大のための重点市場と位置づけており、中国での事業体制強化を図っています。2014年10月には、現地統括会社として日立産機中国を設立しており、2015年1月の営業開始後は、中国に有する約70の販売代理店と連携しながら、中国における産業機器事業のサービス・販売・製造の統括拠点となる予定です。

日立産機香港の設立は、こうした中国での事業体制強化施策の一環であり、産業機器事業の販売・サービス体制を強化することを目的とするものです。日立産機香港は、金融・物流のハブである香港に拠点を置き、中国南部地域を対象に販売・サービス対応を行っていくことで、顧客のニーズや市場の変化に迅速に対応していきます。具体的には、日立産機中国傘下の現地法人として活動するもので、インバーター、空気圧縮機の製造拠点である南京日立産機有限公司、アモルファス変圧器の製造拠点である日立銭電(杭州)変圧器有限公司などの製造拠点と連携し、深センや珠海といった都市を含む中国南部地域での販売・サービス事業を担います。

今後も日立産機は、中国統括会社である日立産機中国を中心に、新たに設立した日立産機香港や製造拠点などにより現地主導型事業を展開することで、顧客のニーズに対応した技術・製品を提供し中国でのさらなる事業拡大を図るとともに、中国社会の発展に一層貢献していきます。

日立産機香港の概要

名称 日立産機系統(香港)有限公司(Hitachi Industrial Equipment Systems (Hong Kong) Co.,Ltd.)
所在地 香港・油尖旺区
総経理 潘耀華
事業内容 空気圧縮機、インバーター、変圧器、産業用インクジェットプリンターなど各種産業機器製品の販売、アフターサービス
従業員 5名(予定)
資本金 100万米ドル
出資比率 日立産機100%

お問い合わせ先

株式会社日立産機システム 営業統括本部 海外営業企画部 [担当:鈴木、関口]
〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3番地AKSビル
電話:03-4345-6529

以上