ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立産機システム

*
このお知らせの情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。
予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

「環境調和型変圧器Superアモルファス奏(かなで)」が
JECA FAIR(電設工業展)の製品コンクールで一般社団法人日本電設工業協会奨励賞を受賞

 

受賞

 株式会社日立産機システムは、「環境調和型変圧器Superアモルファス奏(かなで)」が、JECA FAIR 2022 製品コンクールの「一般社団法人日本電設工業協会奨励賞」を受賞しました。表彰式は7月7日にグランドアーク半蔵門にて開催されます。

 JECA FAIR 2022製品コンクールは、電気設備に関連する資機材の進歩改良を促進し、電気設備技術の向上と電気保安の一層の確保を図ることにより関連企業の振興と社会生活の向上に資することを目的に開催され、JECA FAIR 2022に展示される製品の中から、出展者が事前に応募した出展品について、「JECA FAIR 2022製品コンクール審査委員会」が技術的観点、社会的貢献度、着想、将来性や市場性等の観点から優れていると評価できるものを審査・選考されます。

 今回受賞した「環境調和型変圧器Superアモルファス奏(かなで)」は、省エネルギー性能を向上し、ライフサイクルでの大気中の二酸化炭素の増減に影響を与えないカーボンニュートラルの大豆を原料とした植物油(エステル油)を採用した環境への対応が評価されました。

 日立産機システムはこれからも省エネと環境に配慮し他製品により、脱炭素社会の実現に貢献します。

以上