ページの本文へ

Hitachi

日立産機システム環境・省エネ

環境・省エネ
日立産機システムの
取り組みとご提案

日立産機システムは、脱炭素ビジネスの拡大と、

事業所(ファクトリー・オフィス)における
カーボンニュートラル実現に向けた取り組みを
プロダクトの提供と
モノづくりを通じて推進しています。

日立の環境ビジョンと環境長期目標

日立は、「環境ビジョン」のもと、脱炭素社会、高度循環社会、自然共生社会の実現に向け、2030年度・2050年度を見据えた日立の決意として、環境長期目標「日立環境イノベーション2050」を策定。自社だけでなくバリューチェーン全体で取り組む環境長期目標「日立環境イノベーション2050」の達成をめざしています。

環境ビジョン

日立は、ステークホルダーとの協創による
社会イノベーション事業を通じて、環境課題を解決し、
生活の質の向上と持続可能な社会の両立を実現する。

日立が環境経営でめざす姿

  • 脱炭素社会 | 気候変動の緩和・適応
  • 高度循環社会 | 省資源・再資源化
  • 自然共生社会 | 生態系の保全

環境長期目標

2050年・2030年を見据えた日立の決意

日立環境イノベーション2050

  • 脱炭素社会をめざすために | バリューチェーンを通じて2050年度カーボンニュートラルの達成 2030年度CO2排出量50%削減(2010年度比) 事業所(ファクトリー・オフィス)2030年度カーボンニュートラルの達成
  • 高度循環社会をめざすために | お客さまや社会とともに水・資源循環型社会を構築 水・資源利用効率2050年度50%改善(日立グループ内2010年度比)
  • 自然共生社会をめざすために | 自然資本へのインパクトの最小化

環境行動計画

環境長期目標を実現するために、3年ごとに環境活動項目と目標を設定しています。

詳細はこちらへ
(環境の取り組み サイトへ)

特集コンテンツ:
中条事業所の取り組み

カーボンニュートラルは徹底した
省エネとエネルギーの見える化から

環境・省エネに貢献する、さまざまな製品とシステムを社会に送り出す日立産機システムの中条事業所。これまでに積み重ねてきた省エネの取り組みをベースに、「日立カーボンニュートラル2030」に向けた取り組みを加速していきます。

「中条事業所の取り組み」の
詳細はこちら

中条事業所

エコプロダクツ&サービス

日立産機システムは、環境に配慮したプロダクツやサービスをお客さまに提供しています。

  • アモルファス変圧器

    変圧器内部の鉄心材料にアモルファス合金を採用することで、損失を大幅に抑えることが可能となり、高い省エネ効果を発揮できます。

  • 高効率モータ

    損失を低減したトップランナーモータとさらに高効率なPMモータは 消費電力を低減し省エネルギーとCO2削減に貢献します。