ページの本文へ

Hitachi

LCMサービス:日立産機システム産業IoTソリューション

日立産機システムの産業IoTソリューションが実現する、つなぐ、つながる「スマートファクトリー」

日立産機システムの産業IoTソリューションの強み

それは、産業機器メーカーが考え、つなぐ「スマートファクトリー」

産業IoTを実現するには、工場内外の様々な設備状況を把握することが不可欠です。
その一方、分析に必要なデータや取得のタイミングが個々の機器によって異なっています。

  • 「需要電力が大きい機械をどのように稼働させるか?」
  • 「生産量の異なる機械どうしをどのように連携させるか?」

こうした各機器の細やかな調整には、日立産機システムが産業機器の分野で積み重ねた、多くの実績と豊富なノウハウが活かされます。

高効率で高品質化を実現できる快適なスマートファクトリー。
それは、産業機器を知り尽くした日立産機システムだからこそ提供できるソリューションなのです。

日立産機システムの製品・ソリューション群

つなぐ&つながる

現場をつなぎ、クラウドシステムへ
高効率にデータを共有します

収集・蓄積する

データを判別・加工してリアルタイムに
収集・蓄積します

分析・解析する

独自のノウハウを元にビッグデータを
分析・解析します

活用する

対策立案・現場へフィードバック
します

産業機器メーカーが提供する、2つのIoTソリューション

現場をつなぎ、最適なデータを共有するPACシステム

IoT技術の活用によるスマートファクトリー実現のカギとなるのは現場のデータです。
いくら高速で高度な分析ができたとしても、そもそもの分析対象が間違ったデータでは活用できません。

現場におけるそれぞれの機器の特性を理解した上で効率的に接続し、最適なデータを最適なタイミングで取得する。
さらに、そのデータをリアルタイムでクラウドに共有し、同時に、現場の設備機器と制御機器をつなげ、工場内の効率を高める。

これらを実現できるのが日立産機システムのPACシステムです。

産業IoTの実現は日立産機システムにご相談いただければ安心です。

※PAC:Programmable Automation Controllerの略

PACシステム
  • *ICT: Information Communication Technology

PACシステムについて詳しく見る

遠隔でつなぎ、最適なライフサイクルを実現するLCMサービス

  • 「予期せぬダウンタイムで納期遅延が発生してしまった。」
  • 「定期保守点検の中には、不要な作業も多くあると感じる。」
  • 「サービスパーソンの来訪はなるべく抑え、保守コストを削減したい。」
  • 「現場に行かなくとも全国の工場の稼働状況を把握したい。」

こうした担当者のお悩みを解消すべく、日立産機システムはLCM(ライフサイクルマネジメント)サービスを提供しています。
クラウド上で設備機器を常時監視することで、劣化や異常を迅速に検知し、設備のトラブルを未然に防ぐ。
万が一、トラブルが発生しても、充実した全国をカバーするネットワークで適切なサポートを提供する。
さらに、日常点検も簡素化し、ライフサイクルコストを最適化する。
産業機器の保守サービスを長年提供してきた日立産機システムが考える「保守のあるべき姿」を実現したのがLCMサービスです。

LCMサービス
  • 特約店・販売店の保守サービスと連携してワンストップ保守実現に貢献
  • 空気圧縮機の運転時間・吐出温度・電流値・消費電力などのデータを活用

LCMサービスについて詳しくみる

産業IoTを実現する製品・ソリューション

日立産機システムは独自のノウハウから生まれた産業IoT対応製品・ソリューションであらゆる製造業に高効率で高品質化を実現できる快適なスマートファクトリーを提供できます。

IoT対応産業用コントローラ
HXシリーズ
当社産業機器の遠隔メンテナンスサービス
LCM(ライフサイクルマネジメント)サービス
現場とクラウドをつなぐ回線サービス
IoT/M2Mコンポーネントソリューション
省エネと見える化を実現する循環型
トータル監視システム
省エネルギーソリューション・
FEMSソリューション

日立グループのIoT

日立のIoTプラットフォームLumadaを適用したストマートファクトリーのソリューション

日立グループには、長年、磨き続けてきた現場を動かす制御技術(OT)とデータの分析・活用技術(IT)を駆使し、社会インフラから企業システムにいたる豊富なソリューションの実績があります。日立産機システムはOTのデータをIoTプラットフォームに提供する重要な役割を担い、独自のノウハウを駆使し、お客様のスマートファクトリーの実現に貢献します。

日立グループのIoTプラットフォーム LUMADAの説明図。日立産機システムは現場とプラットフォームを繋ぐ製品群をご提供しています
  • *Lumadaは、現場のデータ、それを分析・解析する技術、結果をフィードバックして現場を動かす制御、それぞれをデジタルでつなぐためのIoTプラットフォームです。
  • *OT: Operational Technology/ IT: Information Technology

日立産機システムのLumadaのユースケース

機器監視による稼働率向上と保守業務最適化
産業機器の稼働などの見える化サービスを提供し、お客様の設備の稼働率向上と保守業務の最適化を実現。

詳しく見る

工場エネルギー管理による省エネ支援
工場内における分散したエネルギー使用量を汎用性のある PLC,およびネットワーク技術を用い集中管理。

詳しく見る(PDF形式、424kバイト)

Lumadaについて詳しくみる

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。