ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立産機システム

特長

  • 最高300,000min-1の高速回転タイプまでラインアップ。
  • アルミフレーム採用で熱伝導性にれた小型軽量タイプ。
  • 用途に応じて自在に選べる7機種43タイプの豊富な機種構成。
  • おもな用途
    工作機械、木工機、圧縮機、ブロワ、ポンプ、真空ポンプ、真空分子ポンプ、繊維機械(撚糸、紡績、巻き取り)、プリント板加工機、半導体製造機械(スライサー、ダイサー他)、分級機、そのほか

ビルトインモータ

用途にこたえる5タイプを準備

1.
特性Aタイプ
最高回転数300,000min-1で内面研削盤、治具研削盤、フライス盤などに適するビルトインモータ。
2.
特性Bタイプ
対象ワークの材質、形状、仕上り程度に合わせて高精度な加工が可能。
3.
特性Cタイプ
低速域トルクが大きく、14,400min-1まで変速可能。
4.
特性Dタイプ(D1,D2)
高出力が要求される木工、樹脂加工、軽金属、新素材加工機械などのスピンドル用として適するビルトインモータ。
トルク特性の異なるD1、D2タイプを準備。

枠付モータ

1.
7,200min-1タイプ
3,600〜7,200min-1の定トルクを持ち、1:10の可変速が可能。標準モータと同一寸法で手軽なタイプ。
2.
12,000min-1タイプ
1:10の定トルク特性の可変速が可能。冷却ファン電源が不要で、しかも低騒音。

日立高速モータ機種構成

機種 タイプ 回転速度
(min-1)
出力(kW)(ビルトインの場合は、電気出力となります)
0.1 0.125 0.15 0.2 0.3 0.4 0.5 0.55 0.75 0.9 1.2 1.3 1.5 1.9 2.2 2.8 3.7 5.5 6.5 7.5
ビルトイン 特性A *    
特性B 3,000 〜 18,000                              
特性C 1,800 〜 14,400                                  
特性D(D1) 3,000 〜 20,000                              
特性D(D2)                                  
枠付 一般用 720 〜 7,200                                
1,200 〜 12,000                              
*
ビルトイン特性Aタイプの回転速度範囲は機種により異なります。詳しくはお問い合わせください。

技術資料

  • CADデータ
  • 取扱説明書
  • 技術資料
  • カタログ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ

この製品に関するお問い合わせ