ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立産機システム

巻上速度の高速化、エネルギーの有効活用、小形・軽量化により、
生産ラインの合理化・省力化・効率化に大きく貢献

V9シリーズ写真
V9シリーズ 外観写真

特長

巻上速度の高速化

ワイヤロープ4本掛けにより、巻上速度の2倍速化を実現。(当社V8シリーズ化)
さらに無負荷時の巻上速度も定格速度の2倍となり、作業効率が大幅にUPしました。

(単位:m/s)

巻上速度 負荷有 0.011〜0.11(0.66〜6.6)
無負荷時 0.217(13.0)
横行速度 0.028〜0.283(1.7〜17)
*
速度の(   )内はm/min換算値を示します。

エネルギーの有効活用

回生コンバータを標準で搭載。
巻下げ時に発生する回生エネルギーを電源ラインに戻すことができ、省エネを実現しました。

有効活用されるエネルギー

(当社使用条件による試算)

有効活用されるエネルギー 説明図

小形・軽量化

ふたつの駆動部を設けることにより安全性が向上。さらに、コンパクト化、軽量化も実現しました。
(当社V8シリーズ比 質量10%減(-450kg)

仕様表

形式
項目
30HD-T99-R 30HDW9-R
定格荷重(t) 30
つり上げ荷重(t) 30.35
揚程(m) 12
巻上 速度(m/s) 負荷時 0.011〜0.11(0.66〜6.6)
無負荷時 0.217(13.0)
モータ出力(kW) 18×2
定格電流(A) 50Hz(200V) 81.0×2
60Hz(200/220V) 79.0×2/71.0×2
横行 速度 (m/s) 0.028〜0.283(1.7〜17)
モータ出力(kW) 0.84×2
ワイヤロープ 掛数 4本
直径(mm) 25
構成 IWRC6×Fi(29)-B
つり上げ装置等の等級 D
反復定格 40%ED、240回/h
操作方式 床上 入切付8点押ボタン操作(上下東西南北2段モーション)
電源(三相) 200V50/60Hz、220V60Hz
操作回路電圧 AC200V または 220V
保護階級 IP44
横行レール 65角鋼 または 37kgレール
概略質量(kg) 3,750 2,950
*
速度の(   )内はm/min換算値を示します。

主な専用対応項目

項目 内容
特別高揚程 20m、30m
特殊電源 400V級
操作回路電圧特殊 100V、48V
外部接点出力 6接点
特殊横行速度 低速:速度設定変更、高速:モータ高出力品に変更
防雨形 防雨カバー付
補巻付 モータ外向きを標準仕様とする
回生コンバータ不付 回生抵抗付にて対応
その他 レールゲージ特殊、塗装色特殊、容量変更