ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立産機システム空気圧縮機・関連機器

FitLiveサービス 空気圧縮機のIoTクラウド監視によるサービス

給油式

NEXTⅢseriesならではのIT機能の充実と
Dual制御による省エネ運転を実現!

[150kW Class] HISCREW NEXTⅢseries 外観

*
以下の標準仕様表は、クリックすると新規ウィンドウで表示されます。

高効率エアバンド

ロータプロファイル(歯形)諸元の改良と給油方法の最適化により、さらなる大風量と高効率化を図りました。

高効率エアエンド[0.70MPa時]

省エネ性能の向上

2台の75kWを内蔵し、VMコンビ制御により優れた省エネ特性を発揮します*

可変速機を主機とし優先して運転します。空気量が増加すると一定速機を起動させます。可変速機は回転数制御により負荷変動を吸収します。

*
Vtypeの場合

省エネ性能の向上

故障時自動切替運転

万が一、片側の圧縮機が停止した場合には自動的に他方へ切替えし運転を継続します。

充実のIT通信機能

USBメモリー対応

運転データのUSB保存機能により、CSVデータ形式での外部取り出しが可能。省エネ運転の検討に活用できます。

*
USBメモリー(5.5cm以下装着可能)は、お客さまにてご用意ください。
*
1日の運転データで約400kBが目安です。
 

Bluetooth経由Webサーバ機能

タブレット端末のWeb画面を使い、圧縮機の運転状況の確認や設定確認・変更が可能。

*
BluetoothのUSBドングルは、お客さまにてご用意ください。
*
設定変更は一部の項目のみ対応。
  • Bluetoothは米国Bluetooth SIG,Inc.の登録商標です。
 

Modbus通信対応

オープンネットワークのシリアル通信Modbus/RTUを標準サポート。お客さまが利用している上位監視システムへの接続が容易です。

*
Modbus/TCPはオプションでサポート

充実のIT通信機能

  • Modbusは、Schneider Automation Inc.の登録商標または商標です。

多機能カラータッチパネル

充実の運転機能

主な機能
E-MODE/予約運転(ウィークリータイマー)/瞬停再起動機能/交互運転機能(オプション)台数制御機能(オプション)/AUTO運転機能/通信機能/Webサーバ機能/設定保存、読込み/定期点検表示

運転データのロギング機能

圧力や温度、電流、運転時間、警報故障来歴などの運転データを記録し、その場でタッチパネルから確認できます。

高温下での信頼性確保、イージーメンテナンス

周囲温度45℃に標準対応(50℃まで運転可能)

空冷機は、熱源となるオイル/アフタークーラを上部に配置したユニット構造と、高効率な大型ターボファンによるユニット内部の強制換気により、周囲温度45℃下でも安定した運転が可能です。
水冷機についても、オイル/アフタークーラの性能向上により、周囲温度45℃に標準対応しました。

*
周囲温度が45℃を越えると周囲温度警報を表示します。
 

周囲温度45℃での連続運転

オーバーホール8年

オーバーホール

耐荷重能力の高い高負荷型軸受と、精度の高い潤滑油ろ過システムとの組み合わせで、圧縮機本体のオーバーホールは8年毎です。

 

パッケージフィルター

パッケージフィルター

パッケージ吸込み口にフィルターを標準装備。設定時間毎にタッチパネル上に清掃のお知らせを表示します。

 

吸込みフィルター

吸込みフィルター

旋回分離とフィルター分離の2段階方式による、捕集効率の高い大型カートリッジ式フィルターを採用しています。

 

オイルセパレータエレメント

オイルセパレータエレメント

メンテナンス性に優れた大型のスピンオン型オイルセパレータを採用。安定した油分離性能を発揮します。

 
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。